【おすすめ】「ブラザー A4 カラー 複合機 JUSTIO MFC-9340CDW」無線カラーレーザープリンタ(コピー・スキャナ機能つき)

A4無線カラーレーザープリンタ(コピー・スキャナ機能つき)

個人のビジネス用途で使うプリンタはレーザープリンタが最適です。その中でも、ブラザーの「JUSTIO MFC-9340CDW」はコピー機能やスキャナ機能もついていて、無線で離れた場所で印刷できるというるA4サイズの複合機がお手軽な価格でお勧めです。

brother レーザープリンター A4 カラー 複合機 JUSTIO MFC-9340CDW

今は限定で割引になっています。

欲しかった機能(メリット)

  1. カラー印刷+両面印刷+レーザープリンタ
    ビジネスで使用する書類(プレゼン資料や配布資料)がインクジェットだと安っぽくなる
    インクジェットだとインク詰まりが頻発してインクが無駄になる
  2. コピー機能
    いちいちコンビニにいってられないし、高い(モノクロ10円、カラー50円)
  3. スキャナ
    専用機を買わずに一体型であればスペースの節約かつ便利
  4. コンパクト(A4サイズまで)+無線
    コンパクトとはいえ、台と合わせて、パソコンのそばに置けるとは限らない
    1階と2階でも無線ならOK
  5. FAX機能つき
    FAX電話機は別に購入しているので使っていない

デメリット

  1. レーザープリンタのデメリットはトナーが高い
    しょうがない。互換トナーは安価だが故障リスクが怖い(過去にインクジェットで互換インクを使ったらすぐに故障した)。それでもコンビニ印刷に比べたら格安。
  2. A3サイズは印刷できない
    めったに使わない上、本体が大きくなり高価になる。必要な場合はコンビニでと、割り切る。
  3. 故障はメーカ訪問修理で高額
    メーカー無料保障期間外だったら、あきらめて買いなおすほうがよい
  4. カウンターの接触不良により消耗品の廃トナーカートリッジの交換表示が出て印刷できなくなる不具合がある。無償修理を要求する。再度のカバーをはずして、もう一度付け直すとなおるようである。

トナーの購入先

※価格は日々変動しています(トナー自体が値上がり傾向)

トナーは割高ですが純正品を使いましょう

カラーは小容量の「TN-291」と大容量の「TN- 296」がありますが大容量を選択しましょう

黄色が早めになくなります

アマゾン

ブラック TN-291BK

イエロー TN-296Y

※他の色は関連商品でリンクしています

ヨドバシ

※他の色は関連商品でリンクしています

トナープリンタ超特急(ヤフー)※ポイントが大量還元(現在の私の購入先です)