ワードプレスのホームページの立ち上げ手順(エックスサーバー編)

  1. mysqlを作成⇒ユーザー設定
  2. ワードプレス簡単インストール(データベースを手動設定→1の設定分)※ブログ名等はまず英字で適当
  3. 管理画面URLからログイン
  4. ログインする※「エラー: Cookies がブロックされているか、お使いのブラウザーで未対応のようです。WordPress を使うには Cookie を有効化する必要があります。」が表示されても無視して再度ログイン
  5. 非公開設定にする
  6. ワードプレスの設定>表示設定
    検索エンジンでの表示「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」にチェック
  7. プラグイン「WP Maintenance Mode」をインストール有効化し、設定>状態>有効化>設定を保存
  8. SSL(https)の設定
  9. ドメイン単独の場合はエックスサーバーから設定(初期設定で有効化されてるはず)
  10. サイトを表示して、httpsを追加して更新しカギマーク付きで表示されるか確認
  11. 確認されたら、ワードプレスの設定でhttps化
  12. 管理画面へは再度ログイン(ログインせずにアクセスするとメンテナンス画面表示)
  13. ワードプレスの設定>一般設定>WordPress アドレス (URL) と サイトアドレス (URL)の2か所のhttpに「s」を付けてhttpsにして変更を保存※タイムゾーンが「東京」になっていることを確認
  14. 変更を保存すると、再度ログイン
  15. URL末尾に「/wp-login.php」を追加したものが今後のログイン画面の入り口でブックマークしておく(おすすめではないが「/admin」でも可能)
  16. トップページ以外のページもhttpsにリダイレクトさせるため、「.htaccess」ファイルにコードを追記 ※サンプルの記事またはページを表示して、httpに書き換えリダイレクトされないことを確認⇒httpsにリダイレクトするように設定
  17. ドメインだけのサイトはエックスサーバーから設定
  18. ディレクトリーにインストールした場合は、ファイルを直接書き換え ※エックスサーバのアカウントの操作画面のファイル管理

この記事を書いた人

法律とWEBの専門家 赤松靖生