最初にしておくワードプレスの初期設定(管理画面の左の黒いバーの「設定」)

ワードプレスをインストールした後に、取り急ぎ設定しておく初期設定(基本設定)

一般設定(設定必要なし)

  1. 「サイトのタイトル」「キャッチフレーズ」はいつでもよい

投稿設定(設定必要なし)

  1. 「投稿用カテゴリーの初期設定」をよく使うカテゴリーにしておくと少しだけ楽

表示設定(設定必要なし)

  1. 「ホームページの表示」は後からカスタマイズ
  2. 最初にチェックした「検索エンジンでの表示」はホームページを公開したときにオフにする

ディスカッションの設定(好みで設定変更)

  1. 私は「デフォルトの投稿設定」はすべてオフ⇒オフにすると後のコメントの設定は不要、オンにするなら必要に応じて設定変更
  2. アバターの表示をしないにチェック(好み)※私は表示しない設定にしている
  3. 変更したら「変更を保存」

メディア設定(好みで設定変更)

  1. 一度設定したら今後変更しないほうが良い
  2. 記事に挿入する画像の設定
  3. 私は使う頻度の高い「中サイズ」を680に設定している
  4. 私はファイルアップロードの「アップロードしたファイルを年月ベースのフォルダーに整理」のチェックをオフ(画像アドレスに日付が入り長くなるのと年月ごとに保存フォルダーが柵瀬宇されるのを防ぎたい)※好み

パーマリンク設定(重要設定項目)

投稿記事のURLを決める重要な設定で、さまざまな意見がある

  1. 共通設定の初期設定は「日付と投稿名」を変更
  2. 「カスタム構造」で「/%post_id%」に修正⇒投稿記事のURLが数字で自動的に付番
  3. まめな人は「投稿名」にして、記事ごとにURLを設定する(記事タイトルと同じ日本語で作成されるので個別に半角英数字で修正)⇒URLを見ただけで記事の内容がわかるメリット+SEOにもいいのではないか説のメリット ※日本語のURLは長い記号が羅列されおすすめではないので必ず修正すること(固定ページも同じ)

プライバシーポリシーページ(設定必要なし)

  1. 別にプライバシーポリシーページのページや表示をしていたら不要。
  2. 今のところ、そこまで求められていないが、今後必要になるかも。

この記事を書いた人

法律とWEBの専門家 赤松靖生